文化財防火デー 本番さながらの訓練 太宰府天満宮(毎日新聞)

 文化財防火デーの26日、福岡県太宰府市の太宰府天満宮で防火訓練があった。国の重要文化財の本殿や回廊から出火したとの想定で、天満宮の自衛消防隊や筑紫野太宰府消防本部など約200人が参加した。

【関連記事】大寒:太宰府天満宮では飛梅ほころぶ

 楼門前に設置された出火点を目標に、自衛消防隊の巫女(みこ)や神職が消火栓3本から放水し、茶店の従業員らもバケツリレーなどをした。消防車やはしご車も駆けつけ、本番さながらの訓練となった。

 また、そろいの法被(はっぴ)を着た天満宮幼稚園児たち約200人のパレードも参拝客の目を引いた。【扇沢秀明】

【関連ニュース】
【関連記事】縁起物が小型化 太宰府天満宮
【関連記事】寅:新年を待つ 太宰府天満宮
【関連記事】片岡仁左衛門さん:「菅原伝授手習鑑」で菅丞相役 天満宮で上演成功祈願 /福岡
<天満宮といえば受験>受験と私・第2回「神様は努力を見ているよ」 押見昌純さん(湯島天満宮禰宜)

<将棋>羽生が勝利、1勝1敗に…王将戦・第2局(毎日新聞)
厚揚げパックに待ち針=スーパーで客が購入−山口(時事通信)
千葉大生殺害 窃盗容疑で男再逮捕、カードで現金引き出す(毎日新聞)
<押尾学容疑者>女性死亡で無罪主張の方針 弁護人が会見(毎日新聞)
瀬戸内海のノリ、ピンチ=色落ち拡大、例年より早く−放水量増やし応急処置(時事通信)
[PR]
by nvwib7ctl2 | 2010-02-02 17:23


<< 「轟音」「つんのめった」…トラ... <参院予算委>長妻氏が新語提案... >>