タクシー走行中にコンビニ物色=銃刀法違反で運転手逮捕−神奈川県警(時事通信)

 横浜市南区のコンビニエンスストアに包丁を持って押し入ったとして、神奈川県警南署は3日、銃刀法違反容疑でタクシー運転手斎田秀美容疑者(54)=同市港南区野庭町=を現行犯逮捕した。
 同署によると、「タクシーの売り上げだけではとても生活できない」と供述し、昨年から周辺で起きた5件のコンビニ強盗への関与も認めている。タクシーで走行しながら、店員の少ない早朝のコンビニを物色していたという。
 逮捕容疑は3日午前4時5分ごろ、南区蒔田町のコンビニに強盗目的で包丁(刃渡り18センチ)を持って押し入り、店長に背後から近づいた疑い。張り込んでいた警察官に取り押さえられた。 

【関連ニュース】
【動画】ティファニー強盗、映像公開
〔写真特集〕多発する銃犯罪
拳銃強盗容疑、会社員2人逮捕=07年、現金190万円奪う
警官発砲で負傷の男逮捕=車で突進、殺人未遂容疑
午前9〜10時に殺害か=同居の男、電器店に立ち寄る

千葉県警の不正経理、新たに4億2100万円(読売新聞)
阪和線トラブル 2・7万人影響(産経新聞)
森繁さん偲ぶ会 枚方市民ら1200人「知床旅情」合唱(毎日新聞)
近づく“春” 熱海市でアタミザクラが見ごろ (産経新聞)
新幹線停止 ボルト付け忘れ パンタグラフ 部品外れ架線切断(産経新聞)
[PR]
by nvwib7ctl2 | 2010-02-09 17:07


<< 雪で車100台以上立ち往生、7... 練炭自殺、車内に矛盾点…連続不... >>